« 5・3憲法記念日のつどい(5月3日・大阪産業創造館) | トップページ | コラム「中之島」 »

2006年5月15日 (月)

「市政改革マニフェスト」とたたかうためのスタート集会(仮題)  6月18日に開催します

Osakacity_office 第4回中央委員会において「市政改革マニフェストに反撃する闘争本部」を設置することが確認されました。これはマニフェストに掲げられた市民施設の統廃合や住民福祉の削減、学校給食・市営交通・水道・保育所の民営化や、ゴミ収集・市民病院・環境科学研究所の独立行政法人化、職員削減と賃金制度の改悪など、各テーマごとに体制をつくり市労組としての政策提言と反対運動に取り組むものです。そのための「スタート集会」を6月18日(日)午後1時30分からヴィアーレ大阪で開催します。

Yodoyabashi_senden 今年1月の局・区長マニフェストでは、突然にトモノス(勤労青少年ホーム)・児童館の3月末廃止が発表されました。これに怒った市民・運動団体が反対運動に取り組み、3月市議会ではトモノス・児童館の廃止条例案が全会一致で「継続審議」となりました。市長が提案した条例が可決されなかったのは40年ぶりの出来事です。6月7日(水)には「黙ってられんわ!市民のつどい運動交流のつどい」が開催されます。

市民とともに本来の市政改革を求める運動を大きく展開することが今こそ重要です。その出発点となる「スタート」集会を多くの組合員・市民の参加で成功させましょう。



「市政改革マニフェスト」とたたかうためのスタート集会(仮題)  6月18日に開催します
【 大阪市労組 第338号-2006年5月1・15日合併号より 】

|

« 5・3憲法記念日のつどい(5月3日・大阪産業創造館) | トップページ | コラム「中之島」 »