« なくそう貧困と格差 賃上げで景気の回復を 3・15大阪総行動 | トップページ | コラム 中之島 »

2007年4月 4日 (水)

イラク開戦から4年 3・20大阪集会(大阪安保) 「NO!WAR」の人文字が!!

070320hitomoji_s  イラク開戦から4年を迎えた3月20日夜、森之宮ピロティーホールで「イラク戦争4年、3・20大阪集会」が開かれました。安保廃棄大阪実行委員会や大阪労連などの主催で開催され、約800人の参加者が「NO!WAR」の人文字を作りました。

 集会では、イラクから帰国した西谷文和さん(イラクの子どもを救う会)が、イラクの生々しさを伝える実態映像を報告しました。

大阪憲法会議副幹事長の梅田章二弁護士は「改憲手続き法案は4月にも成立を狙っている。9条改悪まで一直線につきすすむもので、許してはならない。草の根から総決起し廃案に追い込もう」と呼びかけました。

 また、日本ジャーナリスト懇話会会長で元共同通信ワシントン支局長の仲晃さんが「イラク、アメリカ、そして日本」と題した記念講演を行い「イラク戦争ではアメリカは加害者であるが、同時に加害者の中にも被害者を生んでいる。戦争は人間の最悪の原罪、何もいいことがない、平和を取り戻すことは本気になってやれば不可能ではない」と訴えました。


イラク開戦から4年 3・20大阪集会(大阪安保) 「NO!WAR」の人文字が!!
【 大阪市労組 第351号-2007年4月1日号より 】

|

« なくそう貧困と格差 賃上げで景気の回復を 3・15大阪総行動 | トップページ | コラム 中之島 »