« 5月 告知板 | トップページ | 市労組レーダー »

2007年5月15日 (火)

第78回大阪メーデー 働くものの団結で生活と権利を守り、平和と民主主義、中立の日本をめざそう

 あいにくの雨となった5月1日、第78回大阪メーデーが扇町公園を会場に開かれ、府下15ヵ所で開かれた地域メーデーとあわせ2万人以上がメーデーに参加しました。国会では、憲法改悪の手続き法案である「国民投票法案」を与党が強行採決する中での開催となり、「9条を守ろう」「貧困と格差をなくそう」の声が響き渡りました。

Photo_9雇用、いのちと暮らし、憲法を守るために大阪から大きな変化を

 さまざまな要求を掲げたプラカードや横断幕を持ち寄り、1万人が傘の花を咲かせた扇町公園での集会では、実行委員会を代表して大阪労連議長の植田保二さんが「貧困と格差の是正へ向け、職場での違法な派遣労働の告発や賃上げのとりくみをすすめよう。雇用、いのちと暮らし、憲法を守るために大阪から大きな変化をつくろう」と呼びかけました。

Photo_10 各分野から切実な要求と訴えが

 続いて各分野からの決意表明がありました。「住民税増税、国保料の値上げ。労働者と市民がいっしょになって命とくらしを守ろう」(西淀川労連)。「府内の自治体労働者の約3割が非正規労働者になっている。正規と非正規がともに気持ちよく働ける職場作りを」(大阪自治労連)。「全国いっせいの学力テストは子どもを序列化するものであり今年でやめさせよう」(新日本婦人の会)と訴えました。

S 小雨の中、3つのコースを元気よくデモ行進

 集会は、メーデー宣言を採択した後、3つのコースに分かれ元気よくデモ行進に出発しました。市労組も、扇町公園から天満橋のコースを「憲法9条を守ろう」「国民投票法案阻止」「格差社会の是正」「公立保育所の民営化阻止」「市民本位の市政への転換」などのシュプレヒコールを響かせながら元気に行進しました。

S_1 メーデーデコレ・プラカードコンクール
今年は福祉保育支部がプラカードの部で2位に!!

 大阪メーデーでは、恒例となっているメーデーデコレ・プラカードコンクールが行われました。今年の作品は、憲法改悪をねらう動きが強まるなか、憲法や9条をテーマにしたものが多く見うけられました。
 そして、今回は福祉保育支部の「守ろう!憲法9条」のプラカードが2位に輝きました。常連の市労組婦人部のデコレーションは4位でした。


第78回大阪メーデー 働くものの団結で生活と権利を守り、平和と民主主義、中立の日本をめざそう
【 大阪市労組 第353号-2007年5月1・15日合併号より 】

|

« 5月 告知板 | トップページ | 市労組レーダー »