« 「誓約書」の提出を求められたことに関し、次の意見・要望をいたします。 ~「誓約書」私はこう書いて出した!!~ | トップページ | 不適正資金について見たり聞いたりしましたら告発します ~「誓約書」私はこう書いて出した!!~ »

2008年11月20日 (木)

市長の求める誓約書について ~「誓約書」私はこう書いて出した!!~

市長からのメッセージについて所属から説明を受けました。

「二度とこのような問題が起こらない健全な組織にしていくため、今回全ての職員の皆さんに、一切の不適正資金の取り扱いを行わないこと及び関与しないことの決意を市民に対して誓約していただきたい」との市長の思いを強く感じた次第です。

しかし、総務局が職員に示した誓約書は、「二度とこのような事態に手を染め市民の信頼を損なうことのないように」とあたかも全職員を犯罪者のように決めつけ、「職員総ざんげ」で不適正資金問題の責任をあいまいにするような内容です。

さらに、誓約書の文面変更は一切認めないとの説明は、誓約書の有効性に疑義が生じるだけでなく、同じ印刷した文章に全職員が署名捺印をさせて済ませるという事自体に、市長が求める「組織を挙げての市民に対する誓約」行動とはとても思えません。前向きに職務に取組み、信頼回復のために努力している職員の一人として市長の一考をお願いしたくメールさせていただきました。

なお、私の提出予定の誓約書を添付しております。

<私の誓約書>

私は、今般の一連の不適正資金問題が、一部職員のコンプライアンス意識の希薄さに根ざしたものであるということを認識し、今後も一切の不適正資金の取り扱いを行わないこと及び関与しないことを誓約します。

また、この問題が本市及び本市職員に対する市民の信頼を大きく失墜させたことを真摯に受け止め、今後もこのような事態に手を染め市民の信頼を損なうことのないよう常に法令等を尊守し、公正な職務の遂行にあたることを合わせて誓約します。

市長の求める誓約書について ~「誓約書」私はこう書いて出した!!~
【 大阪市労組 第373号-2008年11月20日号より 】

|

« 「誓約書」の提出を求められたことに関し、次の意見・要望をいたします。 ~「誓約書」私はこう書いて出した!!~ | トップページ | 不適正資金について見たり聞いたりしましたら告発します ~「誓約書」私はこう書いて出した!!~ »