« 5月~6月 告知板 | トップページ | 安保廃棄6・23大阪集会 »

2009年6月15日 (月)

市労組レーダー

○自治労連20周年/自治労連・地方自治問題研究機構10周年記念シンポ
 貧困と格差の拡大・経済危機のもと「改めて公共・自治体の役割を問う」

 この間の総人件費抑制など、構造改革で疲弊した「公」の役割、自治体の役割を改めて問い、再建をめざす一環として開かれます。

●日時 6月20日(土)午後1時~5時
●会場 天満橋「OMM」2階会議室
●内容 基調講演
    貧困と格差の拡大・経済危機のもと「改めて公共・自治体の役割を問う」
    講師:晴山一穂氏(専修大学教授)

    パネリスト
     ・加藤昌宏氏(近江八幡市市会議員)
     ・能塚耐子氏(京都保育連副会長)
     ・金森重裕氏(大阪文化団体連事務局長)
     ・南 博之氏(京都市職労書記次長)
    コーディネーター
     ・晴山一穂氏
●参加費 無料
●共催 自治労連近畿ブロック/自治労連・地方自治問題研究機構


○2009年国民平和大行進が7月4日に大阪市内入り

 今年51年目を迎えた2009年原水爆禁止国民平和大行進は、5月6日東京・夢の島をスタート。そして、6月30日から7月7日まで8日間、幹線と網の目27コースで大阪府内の全市区町村を通って行進されます。7月4日には幹線コースが大阪市内を行進します。皆さんも平和の思いを込めて1歩でも2歩でもいっしょに歩きましょう。

<幹線コース>
住吉区役所(9:00)→天王寺公園(10:45)→大阪府庁前・大手前遊歩道(13:15)→大阪市役所(14:05~14:20)→都島区役所(15:00)→旭区役所(16:50)
( )内は予定時間


○大阪戦跡めぐりウォッチング
 渡辺武さんとご一緒に「鶴彬と戦国ゲルニカ」

 治安維持法違反で逮捕され29歳の若さで獄中死した反戦川柳作家「鶴彬(つるあきら)」の没後70年を記念して、昨年、大阪城公園内の元監獄跡地に石碑が建立されました。大阪市と5年間30回にわたる交渉で実現しました。

 戦国時代の大阪夏の陣で2万人にも及ぶ民衆が殺戮にあった様子を描いた「夏の陣屏風絵」が天守閣に重要文化財として展示されています。まさに戦国のゲルニカです。
 戦国時代から近代にわたって戦争の傷跡をたどり、改めて平和について学びましょう。

●日時 7月5日(日)午後1時30分集合
●集合場所 JR森之宮駅改札口
●参加費 無料
●主催 平和と環境を守る大阪市役所フォーラム


○第51回自治体学校in埼玉

今年で第51回目を迎える自治体学校。今年は自由民権の地・埼玉での開催となります。憲法を活かし、地域に根ざした地方自治について学びましょう。

●日時 7月24日(金)~26日(日)
●会場 大宮ソニックシティほか
●内容
   1日目 全体会
     記念講演「『潰憲型地方分権改革』が自治を破壊する」
     リレートーク「新自由主義的構造改革が壊れはじめた」
   2~3日目
     講座・分科会など
●主催 第51回自治体学校実行委員会
※問い合わせは、市労組自治体局(担当:斎藤)まで。

市労組レーダー

【 大阪市労組 第380号-2009年6月15日号より 】

|

« 5月~6月 告知板 | トップページ | 安保廃棄6・23大阪集会 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 5月~6月 告知板 | トップページ | 安保廃棄6・23大阪集会 »