« 職場に憲法を生かそう―自由にものが言える職場を 枚方非常勤裁判で逆転勝利 非常勤職員に手当支給(一時金・退職金)は適法! | トップページ | 市労組レーダー »

2010年9月29日 (水)

10月 告知板

10/3 税と社会保障の共通番号制度を考えるシンポジウム
10/12 「子ども・子育て新システム」学習会
10/14 大阪自治労連共済拡大交流会
10/15 自治労連全国統一行動
10/16 第10回地方自治研究全国集会
10/19 大阪市公務公共労働組合定期大会
10/20 大阪自治労連女性部定期大会
10/21 10・21国民大集会
10/23 非正規雇用・公共関係労働学校(~24)
11/14 保育大集会

10月 告知板

【 大阪市労組 第395号-2010年9月29日号より 】

|

« 職場に憲法を生かそう―自由にものが言える職場を 枚方非常勤裁判で逆転勝利 非常勤職員に手当支給(一時金・退職金)は適法! | トップページ | 市労組レーダー »

コメント

3級の昇格基準について

本庁のK局では、過去3年の人事考課をベースに所属推薦を決めます。
すなわち、過去3年間休職等なんらかの理由で人事考課の点数が低かった場合は、しばらくの間受験資格すら得られないことになります。
出口(合格者決定)にも人事考課を使ううえに、入口(受験資格者決定)まで人事考課(しかも3年分)までとは断じて許せません。
合格者決定の段階で人事考課の比率を考慮すればいいだけであり、一定年限に達したら全員受けさせるべきです。
本当に許せません!!
しかも、局ごとに推薦基準が違うとは本当に怒りが収まりません。
正直共産党は好きではありません。
ただ、最近の市労組のビラの内容には賛同させられてばかりです。
もっともっと取り上げてください。
御用組合と化した市職ではダメです。

とある人事担当者

投稿: 匿名希望 | 2010年10月22日 (金) 00時36分

はじめまして。突然のコメント。失礼しました。

投稿: gucci outlet | 2012年10月17日 (水) 02時55分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 職場に憲法を生かそう―自由にものが言える職場を 枚方非常勤裁判で逆転勝利 非常勤職員に手当支給(一時金・退職金)は適法! | トップページ | 市労組レーダー »