« 違憲のアンケート項目とは? | トップページ | 市労組レーダー »

2012年2月13日 (月)

号外 「業務命令」とした「労使関係に関する職員へのアンケート調査」問題 特集

憲法違反をゆるすな!日本国憲法のもとではこんなアンケートは許されません!

橋下市長は、2月9日に大阪市の職場で働くすべての正規職員(労働組合が存在しない消防局職員除く)に対し「業務命令」として「労使関係に関する職員のアンケート調査」への回答を求め、「正確な回答がなされない場合には処分の対象」とするとの文書を発しました。そして、2月10日から16日までに提出することを求めています。

思想調査・告発強要・不当労働行為のアンケートの異常さ

20120213アンケートは「業務命令」で処分をちらつかせ、全員に記名による提出を強制しています。この異常さもさることながら、アンケート項目は職員のプライバシーや個人の思想信条、組合所属までも必須項目として回答を求めています。さらには他の職員の政治活動や組合活動の告発(チクリ)を強要する内容になっており職場を分断しバラバラにするものであり、まさに、憲法違反の思想調査と言わなければなりません。

このアンケートは、労働組合活動や個々の職員の政治的信条に基づく発言を一方的に違法行為との印象を与えるものであり、個人のプライバシーや労働組合への不当な弾圧に通じるものです。

また、職員の考え方・思想を個々に把握し、橋下市長にとって好ましいか好ましくないかに分類し、人事支配に利用することを可能にするものです。

職員を処分で脅し、住民福祉の向上に努める全体の奉仕者から橋下市長の顔色を伺うだけで物言えぬ職員を生み出す結果になります。

憲法違反であり職務に関係のない職務命令は無効

昨年11月28日の朝、職員がマスコミのインタビューに答えた「民意」に係わる発言を問題にした就任前の橋下市長の指示により、総務局長名で「民意、選挙、公選首長と公務員、行政と政治についての基本認識の徹底について」との文書が出されていました。

そこで引用された法律の一つの条文が「地公法第32条(法令等及び上司の職務上の命令に従う義務)」でした。

今回の橋下市長の「業務命令」は、この条文を根拠としていると考えられますが、条文には「職員は、その職務を遂行するに当って、法令、条例、地方公共団体の規則及び地方公共団体の機関の定める規定に従い、且つ、上司の職務上の命令に忠実に従わなければならない」と明記されおり、「職務の遂行」と関係がなく、法令に規定されているどころか憲法違反のアンケートへの回答を「命令」することは、違法であり無効です。

アンケートの実施を直ちに中止し、既に回答されたアンケートについては破棄することを求めます。

一部の労働組合の問題のある勤務時間内の活動などは許されることではありません。
しかし私たちには、憲法で保障された「思想信条の自由」、「団結権による労働組合への参加」があります。
私たち地方公務員にも憲法第19 条で思想及び良心の自由が保障されています。
また、私たちには団結権(憲法第28 条)によって労働組合に参加する権利があります。

ところが、橋下市長は大阪市のすべての職員に対して思想調査のアンケートの「業務命令」として強制し(2月9日)、氏名や職員番号を書いて16日までに回答することを指示しました。その内容は個人の思想信条やプライバシーに立ち入るという驚くべき内容が含まれています。

また、労働組合のとりくみや政治的な活動に参加したかどうか、誰から呼びかけられたかの回答を求めるなど内部告発を強要する異常なものです。

さらに、労働組合に加入しているかどうか、そのメリット・デメリット、組合費の使われ方への認識などを聞き、労働組合への不当な干渉を行っています。

第十九条  思想及び良心の自由は、これを侵してはならない。

第二十八条 勤労者の団結する権利及び団体交渉その他の団体行動をする権利は、これを保障する。

憲法違反をゆるすな!日本国憲法のもとではこんなアンケートは許されません!

【 大阪市労組 号外-2012年2月13日号より 】

|

« 違憲のアンケート項目とは? | トップページ | 市労組レーダー »

コメント

何を言ってるんですか?!
市長は市長の責任を果たしているだけ。
貴方達は答える責任があります!
アンケートに答えなさいっ!
答えない自由はありません!
答えないことは許さない!

投稿: | 2012年2月13日 (月) 18時24分

橋本市長はあなた方にとっては会社で言う社長です。
その社長が自分の組織の実態を調査するのは当たり前で
それに反発するのは後ろめたい事があるからではないでしょうか?
橋本市長にはぜひ市民の代表として今まで組合の行ってきた
さまざまなムダや膿をあぶり出して、白日のもとにさらしてほしいと
思ってます。わざわざ憲法持ち出して反発するのではなく、
今まで税金を食いつぶしてきたのを反省してまともに仕事を
して下さい

投稿: shinn | 2012年2月13日 (月) 18時39分

公務員でない私が感じたことは、実名のアンケートくらいで組合がここまで大騒ぎすること〜?っと思います。上司が代わり、その上司が部下の意識調査を行うくらい普通のことだと思います。今までの不祥事も驚く事ばかりですから、私たち一般人も大阪市役所職員の意識を知りたい気持ちはいっぱいです。

投稿: | 2012年2月13日 (月) 18時59分

憲法違反のアンケートを見ましたが
あまりの出来の悪さに驚きました。
おまけに怨念さえ感じる恐ろしいものでした。
大阪府はまるで北朝鮮化しているようです。

はっきり言って何を聞きたいのかわからないものもあるようです。
いったい誰が作ったんでしょうか。
市長も法律家なら日本国民として、内容を吟味してほしいものです。

教育基本条例でも憲法違反。
もうなんでも有りが民意勘違いしている市長です。
大阪市民ではありませんが、ご同情いたします。

投稿: 匿名希望 | 2012年2月13日 (月) 19時19分

この件については、大阪市労組の主張・立場を全面的に支持します。橋下市長は、選挙に勝ったからといって、何をしてもよいわけではありません。今回の業務命令は、明らかに、思想信条の自由を踏みにじり、正当な組合活動を弾圧するものです。誰によるものであれ許されてはならないことです。権力を笠に着た、度を超した横暴以外のなにものでもありません。社会のムードがどのようなものであれ、人間の基本的な権利をいとも簡単に踏みにじる、このようなことが平然とまかり通っていい訳がありません。これは、一般に大阪市労組を支持する・しないに、また橋下氏に投票したか・しなかったか、にかかわりません。今回のアンケートを支持している人々には、今は大阪市労組の人々の人権ですが、それが侵害されるのを認めれば、いずれはあなたの職場や身近な生活の中で、あなたの基本的な人権も侵害されることにつながっていくの気づいてほしいと思います。大阪市労組の皆様、大変厳しい状況ですが、世のため人のため、頑張ってください。断固応援します。 

投稿: M.M. | 2012年2月13日 (月) 20時23分

政治活動した事実が発覚した以上、今回の
インタビューは当たり前!
しっかり回答するべきです。

投稿: | 2012年2月13日 (月) 20時26分

大阪市労組の皆さん!
橋下市長の憲法違反も省みない不当弾圧にめげずガンバレ!

投稿: 夢一番! | 2012年2月13日 (月) 21時57分

橋本市長は労働組合が政治に介入することの異様さを炙りだそうとしているだけ。
大阪市が没落しきった全ての責任は野田総理の言うシロアリである大阪市労働組合にある。
大阪市労働組合員は己のやってきたことを悶死するまで恥じなければ浮かばれない。

投稿: 普通の市民 | 2012年2月13日 (月) 22時13分

後ろめたい?
そんな次元の問題ではありませんぞ?
もし、自分にプライバシーをのぞかれるような内容の
アンケートと称した報告書を強要されたら?
それが自分の上司だから答えるべしと思える方は
せっかく日本人に生まれて素晴らしい憲法に守られていたこと
に気づいておられないのでは・・・
残念でなりません。
あなたも私も、みんな、憲法に守られていると思っています。
因みに市民のために奮闘してくれていた職員は大多数かと。
みんな労働者です。

投稿: 真実を見つめて | 2012年2月14日 (火) 00時37分

市の職員は市長のロボットって事でいいんですよね。
市長に反する自分の意志は持ってはいけないんですね。
それが市長方針で民意であるとの事なので、従います。
何でも全て市長が決めて下さい。本当に従いますので。

今回の件は匿名であれば、まだ少しは話もわかるんですけど。
ちなみに行政は会社ではなく、市長が雇用主でもありません。
それに職員はシロアリでもありません。あまりに酷すぎます。

でも組合役員さんも反省すべき点は多いと思ってはいます。
組合費が未だに自動天引きされてます。これはダメでしょう。
それと高額すぎるのも問題ではないでしょうか。

給与支給額に比例した組合費に変えてもらえないでしょうか。
薄給職員には死活問題なんです。組合は辞めたくないんです。
一部職員は給料下がりっぱなしで既に生活苦になってますよ。

投稿: | 2012年2月14日 (火) 01時59分

雇用が保障されている公務員が 政治に介入していたから橋下市長はが実態調査して、内容によっては線引きをし、目に見えない圧力を除外し、働きやすい職場に改善しょうとしているだけですよ。
明らかに今まで長年やってきた政治活動をもみ消したい考えのようですね、本来組合役員は辞職ですよ、
裁判、抵抗大いに結構、大きなステージになればなる程、国民の目が厳しくなり実態が鮮明になります、感覚のずれもハッキリすると思います。
橋下市長は民間で言へば社長、弁護士ですよ、負ける争いはしないと思います。

投稿: 川瀬 次郎 | 2012年2月14日 (火) 08時37分

ここの書き込みでも「民間なら~」
というのが散見されるけど、
民間だったら、
社長が日の丸君が代を踏み絵にしたり、
組合参加の有無や活動内容について
アンケートしたりするのは
営利活動の合理性の観点からも、
法規対策の観点からも
通常あり得ないことだ、と
誰か教えてあげないと。

投稿: | 2012年2月14日 (火) 11時23分

投稿されるみなさんへ

大阪市役所労働組合と大阪市職員労働組合の違いはご存知ですか?「何それ? 2つあるの?」とか「公務員の組合なんてどっちも同じようなもの」ともしお考えなら、あまりに乱暴だし、無知との謗りをまぬかれないと思います。公務員の労働組合の有り様を述べるなら、それぞれの組合の成りたちを理解した方がいいのではないでしょうか。

また、橋下市長の意図を述べられている方もおられるようですが、「○○しようとしているだけ」って、どのようにして確認されたのでしょうか? その点がよくわかりません…。

ただの意識調査なら、匿名やあるいは抽出でも十分でしょう。問題は、回答しないと処分対象となるなどとしていることではないでしょうか。

投稿: 多様性の尊重を | 2012年2月14日 (火) 11時33分

普通は社長に反抗すればクビ。大阪市の社長は市民が決めた橋下さん。
市長や知事を決めたのは大阪府民、大阪市民です。あなたたちの給料は市民からでてます。
大阪市民が橋下さんに全て託したんやから橋下さんに従いなさいよ。

投稿: | 2012年2月14日 (火) 15時59分

法治国家、民主主義が尊ばれる国ということが眼目にないと、そして罵倒することが「良し」とするのは、私には到底理解しがたい「ためにする風潮」としか思えません。
「クビ」が当たり前とは、奴隷とか徒弟制の時代のことではないでしょうか!!

投稿: M Sakamoto | 2012年2月14日 (火) 16時29分

解雇。組合を解散して大阪市から出ていけ!

投稿: | 2012年2月14日 (火) 20時44分

組合員に給料払いたくないです。解雇。組合を解散して大阪市から出ていけ!

投稿: | 2012年2月14日 (火) 20時45分

晒されてるぞ

http://matome.naver.jp/m/odai/2132763134847689301

投稿: | 2012年2月14日 (火) 20時47分

批判している面々に一言。
市の職員の存在意義は何なんですか?
市民のために尽くすことでしょう?
グダグダくだらないこと言ってないで、
過去の過ちを反省し、
市民に尽くせ!
騒ぐなら即刻辞職し、市民の税金で生活しようと思わないで。

投稿: | 2012年2月14日 (火) 20時52分

橋下市長は「民間並みに」とよく言う。
うちは民間だけど、うちの社長が社員に対して、「プライベートに関するアンケートに実名で答えなさい。答えないと処分の対象になるよ」なんて、言うとは思えない。
しかも、「労働組合への参加の有無」や「街頭演説への参加」など、どれも業務と関係ない。

不祥事があるならば、調査は存分にしたらいい。
たしかに連合・市職労・市労連には、いろいろ問題があるだろう。
だけど、こんなやり方を許せば、公務員の次は誰が標的にされるかわからない。
勤務時間外のことまで市長が支配するというのは、まるで奴隷みたいだ。

市労組は、連合・市労連と違って、少数派ながらまともに活動してきた組合だと聞いている。
そのまともな組合まで、「市役所の組合」とひとくくりで罵倒されるのを見ているのは忍びない。

投稿: yama | 2012年2月15日 (水) 00時42分

違憲と思うなら裁判でもすればいい。
回答しなかったら処分されるまで。
もっとわめいて大騒ぎすればいい。
大騒ぎすればするほどいい意味でも悪い意味でも注目を
浴びるから。
今まで絶対的身分保障の名の下に好き放題してきたことも
白日の下にさらされる。
私は大阪市民!じっと見ているぞ!

投稿: | 2012年2月15日 (水) 01時45分

橋下氏の“野村特別顧問発案職員取調綴”は、恐怖の極み。これは明確に憲法違反だ。独断的思想調査と独裁政権の密告強制監理。「人権」埒外の下衆の仕業。大阪市職労の対応如何?大阪市職労組の方、自らの見解を『活動』で示すべきだ。府職労も。これは『悪の陳腐さに』満ちた人間性への卑劣な攻撃だ!大阪橋下氏の問題の「不条理質問聴取票」への対応策を早急に検討することを要請いたします。このままでは、とんでもないことになります。影響は、働く者たちだけに止まりません。人間性への悪辣な攻撃と思います。明日が“橋下が決めた”期限。時間がありません。先ずは職員全員でこの無法極まり、非人道的は所業は断じて拒否してください。全世界の働くの働く者たちへ波及する重要な問題です。単なる地方公務員への攻撃だけではなく、人道への悪の挑戦的攻撃です。皆が自分の問題として捉えるべきだと思います。人権団体やリヴェラルな発言者達も「応援」をおしまないでしょう。

投稿: 芹澤廣衛 | 2012年2月15日 (水) 09時32分

『違憲と思うなら裁判でもすればいい。回答しなかったら処分されるまで。もっとわめいて大騒ぎすればいい。』との発言がありました。それも一つの考え方でしょう。私はそれを排除しません。とても含蓄のあるお考えです。ですから、大阪市の職員の方々は、先ずこの思想調査をを拒否し、それでも橋下氏が強行するなら、甘んじて処分を受け、その損害を、この方がおっしゃるように『裁判』に訴えるべきです。この『裁判でもすればいい』と言う発言者は、自分の発言が畢竟、自らを襲ってくることへの「連累」の認識と「批判的想像力」が自らの志向形態の中に欠如している事を認識されておられないようです。『裁判でもすればいい』さん、あなたも、みんなと同じ「公共域」に居る事を忘れないでください。総てが繋がっているのです。

投稿: 芹澤廣衛 | 2012年2月15日 (水) 09時45分

私はかつて大阪市民でしたが、現在は別の場所に住んでいます。

この件に関しては労組側を支持します。

「民間なら」社員の政治活動を調査したり、制約するのはブラック企業そのもの。

社長の業務命令を聞くべき、との意見がありますが、業務命令はあくまで「公序良俗の範囲内」で行われるべきです。

ただ業務時間内に組合活動を行っているという批判があるようですので、そこは労働権を別の意味でないがしろにしかねない行為ですのでご注意ください。
また公務員という地位は 市民・小民の公僕ですので住民の意見を省みないことはそれはそれで問題です。
住民の意見を軽視することは問題ですが、このような権利侵害とは別問題ですし、やがて市民に向けられるようになるかもしれません。

投稿: kkamiya | 2012年2月15日 (水) 20時30分

大阪市に限らず、公務員は”公務員”の概念をどう思っていますか?
市民に仕える(かといって奴隷ではない)ために税金で給料を貰っているのですよね。

大阪市労組は選挙運動をしました。
自分たちがのうのうと自堕落に仕事をするふりして高い給料をもらうために。
市長がそれに嫌悪感を抱くのは当然だし、それを棚に上げて
「労働者だ。当然の権利だ」
というのは、厚顔無恥です。
権利云々を言う前に、自分たちのしてきたことを猛省すべきであり、
市長があなたたちを信頼していないことの表れであるアンケートについて
どうこういう資格はいまのあなたたちにありません。

投稿: | 2012年2月15日 (水) 21時58分

何かをしたから何かをするなと言うのは、幼稚な発想ですね。
そんな事をしていたら、きりがないんじゃないですか?
そういう考えこそが「厚顔無恥(無知)」だと思うんですけど。
交通違反をした者は車を買うな、と同じ意味ですよ。
しかも自堕落に仕事とは、知りもしないのによく言えますね。
私の経験上、このタイプは自分の権利だけは主張しがちです。
もしくは公務員を叩いているとガス抜きできるような人でしょう。
権利とは公務員概念をの含めて、与えられたものですよ。
維新の会の公約をよく精査してみたらどうですか?
まともな神経ではない集団であると私は思いますけど。
民間ならと言いますが、公務員はストライキもできません。
まず労働三権を返して頂かないと、その意見は空論ですよ。
また民間に全てを合わせるなら、公務員は要りませんよね。
いっその事公務員廃止運動でもなさったらいかがでしょうか?
別に私は構いません。私は市民の為に奉仕するだけです。
それと市長はトップですが、社長ではなく公務員の一人です。
従って職員の雇用主でもありません。どうぞご理解下さい。

投稿: | 2012年2月16日 (木) 00時51分

少し意見を
今は橋本さんの意見にしたがうべきだと思います
もちろん公務員と民間を同じにしてはだめです 
そしてある意味、選ばれたので民間の社長より権限があります
市長はトップであり、選ばれたトップだということを
忘れてはいけません

市民に選ばれた公務員です
公務員のみなさん 今は厳しい時代ですが頑張って下さい。
市長だって悪い大阪市を作りたい訳ではありません

投稿: KEEN | 2012年2月16日 (木) 10時57分

今回のアンケートは業務命令でしょう。回答するのも業務なわけでしょう。
中身が自分たちに都合が悪いからといって、上司の命令に逆らうというのは市役所自体にガバナンスが全く効いていない証拠です。
市長は市民の投票の結果支持を受け当選した民意の代表者です。
その民意の代表者に対してその命令に従わない者は有権者の敵でしかない。
このくらいのことで文句をいうのであれば、今後は橋下市長の下で働くのは無理でしょう。
市役所を退職して別の仕事を探した方が自分のためだし、市民のためだと思う。

投稿: | 2012年2月16日 (木) 13時52分

そもそも、今回のアンケート調査をする原因を作ったのは市職員組合にある訳ではないのか。
勤務時間中に政治活動を公然と行っていたと組合委員長も認めた。
正に不当労働行為を行っていたのは労働組合側だろう。
この実態を調査して、二度とこのような行為のないようにする為の規則をつくるのは当然の行為で、
批判するのは実態を隠蔽したいが故の、負け犬の遠吠えにしか聞こえない。

投稿: | 2012年2月16日 (木) 14時27分

「また民間に全てを合わせるなら、公務員は要りませんよね。」
という意見がありますが、この考え方が現状を生み出したということ分かってませんね。呆れます。
業務命令というなら従いましょう。
嫌なら辞めましょう。
民間公務員関係無しの常識。

投稿: | 2012年2月16日 (木) 14時57分

「何かをしたから何かをするなと言うのは、幼稚な発想ですね。」
と書いた貴方。貴方のような人間が公共の場に書かないでもらたい。
「何かをしたから何かをする」から世の中成長していくんです。

投稿: | 2012年2月16日 (木) 15時00分

裏で既得権益(高待遇)を守るために極力証拠を
残さないように政治活動。リストなど漏れようが
確たる証拠がでない限り完全否定。

市長が調査に乗り出すと憲法違反を持ち出して
公然と批判。調査の原因である自分達がこれまでや
勤務時間内にやってきたことは完全に棚上げ。

既得権益ってこうやって守るんですよという
お手本みたいな行動ですね。勉強になります。

投稿: | 2012年2月16日 (木) 16時46分

違法行為をしておきながら、それを調査する市長を非難し、共産党書記長の援護を得て、チャラにしようとする組合の態度は、決して共感を得られません。組合以外の人々を敵に回すだけです。

投稿: | 2012年2月16日 (木) 20時16分

違法な活動を、やり放題しておいて、なにを、ばかな事を言うのか。組合よ、恥を知れ。

投稿: | 2012年2月16日 (木) 21時35分

おまえら同じ立場やったら同じことやっとるわ。
自分らが違う立場やそんなこといえるんや。
同じ労働者やろ。公務員も税金払ってんねんで。

投稿: | 2012年2月16日 (木) 21時52分

かって大阪で住んで働いてもいましたが、府民・市民でなくて良かった。
こんな調査や同調コメントを拝見していると、怖くてオオサカには出かけることが出来ません。

投稿: テリブル!オオサカ!! | 2012年2月16日 (木) 21時53分

でしょ? あんなやり方では大阪には誰も来てくれません。
市長はそれがわかってるんでしょうか?
確かに、厚遇、政治活動等はありました。が、改革するにもやり方を考えなくては、ただのパワハラになります。
こんな状態でも職員の皆さんは笑顔で対応してくれます。
僕自身も大阪市の職員で、交通関係(バレバレ)で仕事していますが、少しでもお客様に気持ち良く生活していただこうと、朝の挨拶などは積極的にしています。大阪を嫌いにならないで下さい。お願いします。

投稿: | 2012年2月16日 (木) 22時49分

「どうせ負けるんやし」とか「組合の責任や」とか言ってる職員がたくさんいますが、何もせず、文句だけ言ってるより、どうせなら一矢報いてやろうと行動をおこすほうが後々、後悔しないと思うけど・・・
殆んどの人は何らかの形で組合には世話になってるはず・・・何もせず、組合に対して文句言ってるやつは維新の末端メンバーと一緒です。 皆で団結しなければホンマに潰されてしまいますよ。shock

投稿: | 2012年2月17日 (金) 08時42分

>憲法違反をゆるすな!日本国憲法のもとではこんなアンケートは許されません!

それなら日本国憲法の下では大阪市役所労働組合は絶対に許してはいけませんね。

三権分立という日本国憲法の理念を踏みにじった極悪組織ですから。

公務員が労組を隠れ蓑にして公然と政治活動をし、選挙結果を左右するなんてあってはなりません。

そもそも公務員って全員が日本国憲法と法令を遵守するという宣誓をするんじゃありませんでしたっけ。
つまり確信犯ですよ。

大阪市役所労働組合の 憲 法 違 反 を許すな~

大阪市役所労働組合の 憲 法 違 反 を許すな~

大阪市役所労働組合の 憲 法 違 反 を許すな~

投稿: | 2012年2月17日 (金) 10時35分

大阪市民が選んだ橋下さんやて。
思わず飯噴き出しそうになったわ。
大阪市民の内市長選挙で投票した人の6割で選んだ橋下さんやろ?
おいらたち残り4割は彼を選んで無い。
だから対立候補に投票したもんとして打倒橋下の責任がありますねん。
過半数取っただけで、大阪市民の総意は我とありなんて、「やや少数意見」無視のお山の大将ですな。
それに付いて行く奴らは、まさに行き先がわからない政治のミステリートレイン、「徹ちゃん号」に乗せられてしまったことに気づくべきです。
「はい!着きましたよ~!」って降ろされたところは、「不幸の街大阪都」。
「ここからは、添乗員無しですぅ~。ご自由にお過ごしくださ~い。」
「聞いてねぇよ~!」「はい!初めからどこへ連れて行くなんて言ってませんから。乗って来たのはあなたでしょ?すべて順調な運行でした!ご乗車お疲れさまでした!」が橋下流ってとこやろな。

さて、大阪市職員の場合、市長と職員は労使関係になるんかな?
厳密に言えばちょっとちゃう気もしてますが...。
仮にそうだとすれば、もともと組合の大切な機能のひとつとして、横暴な使用者橋下社長の不当労働行為から労働者を守るということがあります。ひとりじゃ戦えないから、みんなで戦うために組織されてるんですね。
だから、橋下市長にアンケートに強制的に回答させられ、答え次第では「おいらの言うことが聞けないなら、おまえら辞めるか?」と言うような、パワーハラスメントまがいのアンケートには答えなくていいようにしようと努力している訳です。
まさに組合が立派に機能しているいい例と言えます。
ここで、「市長は社長なんだから、従いなさいよ!」などと書き込むことは、不当労働行為に手を貸す発言です。
一般的な企業でも、会社に飼いならされた組合にならないよう、日々努力がなされているはずです。
記名式のアンケートを踏み絵にして、まさに忠誠を誓わせようとする行為は。パーワーハラスメント以外の何でもないですね。
それに組合が「そんなもん出せるか!」っと逆らうのは当然の権利です。
頑張れ労組!ファシズムに立ち向かえ!

投稿: えびちゃん♂ | 2012年2月17日 (金) 10時40分

追加。公務員批判の際には必ずといっていいほど公務員の給料引き下げなどの制度をいじることばかりが話題になる。

けれども、これまでの公務員の悪行は従来の公務員の仕業であって未来の公務員はまだ何も悪いことをしていないでは無いか。冷静に考えてもらいたい。

従来の公務員の悪行に対して、なぜ未来の公務員が給料を引き下げられなくてはならないのか。過去20年で退職した公務員やこれから数年で退職する公務員が悪かったから現在があるわけで、だったら20年ぐらいの時限付きで公務員の退職金や年金を没収すればいいこと。

社会保険庁の極悪公務員だって悪いのは過去の連中であって、これからの連中はまだ悪さをしていない。なぜ今の若い連中が罰を受けるのか。

従来の公務員が逃げ切るのは絶対に許してはいけない。
未来の公務員が自分に関係ない罪で罰せられるのは防がなくてはならない。

投稿: | 2012年2月17日 (金) 10時47分

えびちゃんさん、良いこという!!
まさにそのとおりですよね!!
まじめに働く公務員には罪は無い!
ほんとに大阪を良くしようと思ってる公務員もたくさんいる!!
そんな人達を潰してはいけない!潰してしまって、後で泣くのはあなたたちです!!

投稿: | 2012年2月17日 (金) 12時14分

<以下引用>
追加。公務員批判の際には必ずといっていいほど公務員の給料引き下げなどの制度をいじることばかりが話題になる。

けれども、これまでの公務員の悪行は従来の公務員の仕業であって未来の公務員はまだ何も悪いことをしていないでは無いか。冷静に考えてもらいたい。

従来の公務員の悪行に対して、なぜ未来の公務員が給料を引き下げられなくてはならないのか。過去20年で退職した公務員やこれから数年で退職する公務員が悪かったから現在があるわけで、だったら20年ぐらいの時限付きで公務員の退職金や年金を没収すればいいこと。

社会保険庁の極悪公務員だって悪いのは過去の連中であって、これからの連中はまだ悪さをしていない。なぜ今の若い連中が罰を受けるのか。

従来の公務員が逃げ切るのは絶対に許してはいけない。
未来の公務員が自分に関係ない罪で罰せられるのは防がなくてはならない。
<引用終わり>

<引用文についてのお断り>
これは、おいらが追記として書いたものではありまへん。
どなたかが付け加えてくれはったんかな?
それとも、別スレッドへの追記でしょうか?
内容にはまったく同感ではありますが、文章がお上手すぎまっせ。
ということで、任意の項目ではありますが、書き込まれる時には、ハンドルネームをお書きになるほうがええと思います。
だって、おいらがめっっちゃ良いことを書く人に見えてしまうやん。(^^ゞ

投稿: えびちゃん♂ | 2012年2月17日 (金) 13時22分

橋下市長は、市長としても法律家としても民主的な市民社会をリードする感覚がないのだろうか。民間企業の社長でも当然社員個々人の政党支持や信条、労働組合を尊重するという常識をもっているよ。労働組合活動に批判があるのなら、主張するのは自由だが、個々人のプライバシーを侵害し、業務命令で強制するのは許されないと思う。snow

投稿: ganちゃん | 2012年2月17日 (金) 13時41分

「何かをしたから何かをする」から世の中成長する

公務員が気に入らないから公務員を叩くと
世の中成長するのか?頭おかしいんじゃないの。

投稿: | 2012年2月17日 (金) 15時49分

「また民間に全てを合わせるなら、公務員は要りませんよね。」
という意見がありますが、この考え方が現状を生み出したということ分かってませんね。呆れます。

>これ、何を根拠に言ってるの?意味不明なんですけど。

投稿: | 2012年2月17日 (金) 15時54分

貴労組の勇気ある、しかも道理をつくした見解表明に敬意を表します。また、色々な意見を掲載されておられることにも好感を持ちしました。思いつき、恫喝、すり替え、開き直りでなく、事実と道理に立った冷静な議論を粘り強く進めれば、問題の所在はやがて明確になるでしょう。真理と正義の勝利のために、ご一緒に声を上げ、闘ってゆきたいと思います。

投稿: 憂・民主主義 | 2012年2月17日 (金) 16時43分

職員アンケートの内容ににびっくり!しています。
思想信条の自由・人権の侵害であり、さらに密告まで奨励する!なんと悪質なアンケートでしょうか!
職員のみなさんはどんな思いでこのアンケートを前にしておられるのか、自分がその立場ならと思うとつらいです。
どうか市労組のみなさん頑張ってください。

公務員を批判されておられるみなさん
憲法で保障された基本的人権は、だれでもどこに住んでいても保障されないとなりません。憲法が通用しない場所を、日本のどこであれ、たとえあなたが目の敵にする公務員であってもつくってはならないのです。これは日本の民主主義全体にかかわる私たちの大事な問題だからです。
 確かにみんなの生活が大変になってます。、低い賃金で長い時間働かされたり、働きたくても仕事がなかったり、低い年金でどうやって生きていったらいいの、と憲法で守られてるなんて到底思えない現状ですから。それは政治が悪さから来てると私は思っています。
今こそ『憲法守って、豊かな生活をさせろ!」と怒る相手は野田内閣でありこれまで政権をとってきた自民党じゃないでしょうか。そし
公務員に怒りの矛先を向けて、うっぷん晴らしをさせてほくそ笑んでいるのは誰かよく考えませんか?

投稿: 怒れる一府民 | 2012年2月17日 (金) 17時24分

>大阪市労組は選挙運動をしました。
自分たちがのうのうと自堕落に仕事をするふりして高い給料をもらうために。
市長がそれに嫌悪感を抱くのは当然だし、それを棚に上げて
「労働者だ。当然の権利だ」
というのは、厚顔無恥です。<
と書きました。

なんか、公務員vs みたいになっていますが、
勤務時間中に選挙運動したことば我慢ならないわけです。市民としては。(別に、市民の代表ではありませんが)

選挙運動をした公務員の方々は、選挙運動に費やした時間も勤務時間として給料を税金から貰っています。
まあ、税金を払っている側としては仕事中にプラモデルを作っているのと変わりないですね。
つまり、公務以外にまとまった時間を費やして、なおかつその分を当然の給料として貰っている公務員の人、あなたは市民の労働を盗んでいます。

そこで、市長が怒り、アンケーtに至ったわけですが、
我が身を省みず、権利の主張ばかり大声を張り上げる態度が
”厚顔無恥”
というわけです。

「我々も税金を払っている」
と言ってた公務員の人もいましたね。それは、あなたが払う税金分を上乗せして我々の税金から支出されています。勘違いしないでください。

その他、公務員が書き込んだと思われる文章には、自己保身しか感じられません。

投稿: | 2012年2月17日 (金) 22時28分

大阪市労組は根性のある組合だと思います。
その証拠が、このブログです。
これだけ逆風が吹いても、コメント欄を閉鎖しない。
そして、コメントを見ると、どちらに分があるのか、よくわかります。

市民・府民・国民を巻き込んだ冷静な議論を、もっともっと大阪市労組が起こしていけばいいのではないでしょうか。
「まともな組合」の声は、必ず届きます。

投稿: | 2012年2月17日 (金) 22時42分

公務員も税金を払ってるって書き込みみたけど当たり前!
知り合いで公務員の癖に生活保護受給してる奴がいてる!
公務員同志はやりたい放題なん? 親が市税課にいてるからって税金ごまかしてもらってる奴もいてる!おかしすぎる!公務員だけが生き残れるん?
民間の年収に合わせて700万とか800万とか言ってるけど現状知ってる?
今時社長でもそんなのないよ。平均300万代って知ってる?知ってるよね?

投稿: | 2012年2月17日 (金) 22時51分

あなたが払う税金分を上乗せして我々の税金から支出されています。勘違いしないでください

これこそ勘違い。あなたがたも税金で何かしら恩恵を受けているはずです。
子供がいる家庭なら子供手当。 生活困難な方なら生活保護。
公務員だけが税金を独り占めしていません。
あと税金を遣うからこそできることもあるんですよ。


知り合いで公務員の癖に生活保護受給してる奴がいてる!
公務員同志はやりたい放題なん? 親が市税課にいてるからって税金ごまかしてもらってる奴もいてる!

これはさすがにあかんやろ・・・でも公務員というより個人の行動。


今時社長でもそんなのないよ。平均300万代って知ってる?知ってるよね?

何の仕事と比較してるんですか?

投稿: | 2012年2月17日 (金) 23時21分

あとはアンケートを取り返すのみかな?
これはさすがに無理か・・・
でもそうしないと勝手に開けててもわからんし・・・
どれだけ開けたかもわからん・・・せめて開封前のアンケだけでも取り返せないのか?
ま、見られても困ることはないけどね・・どうせやったら!?

投稿: | 2012年2月17日 (金) 23時25分

職員へのアンケート内容を知って驚いた。こういうことが許されるとしたら、恐ろしいことです。ファシズムの再来です。大阪市役所労働組合のみなさん、頑張ってください。誰かも書いていましたが、組合反対の意見を載せていることに敬意を表します。なかなか自分側に反対の意見を掲載できる度量というものはたいしたものです。道理のない意見はいずれ訂正されることになるわけですが。公務員と一般市民を対立させる攻撃のやり方を支持する人も中にいるでしょう。その人たちは自分で自分の首を絞めていることを知るべきです。組合を攻撃しているつもりが民主主義破壊の世論の片棒をかついでいることをことを知るべきです。

投稿: | 2012年2月18日 (土) 02時03分

今までの給与で生活設計されてきたと思うので正直給与カットはもらってる金額に関係なく同情しますが市長のアンケート実施に訴訟って意味がわかりません。
組織(会社)において長が決めた事、これを従うのは当たり前です。
組織(会社)のルールに従う事が出来ないのなら組織をやめるもしくは自分が長になってルールを作る。
たかがアンケートです。選挙に関与した人達ばかりだから答えられないだけなのでしょう…
事務所退去も覚書があるとか恥ずかしい抵抗をしないで下さい。
これ以上、大阪市の恥を日本中にさらけ出さないで下さい。

投稿: | 2012年2月18日 (土) 02時32分

何故こんなことをしないといけなくなったか、元々の原因を考えてみたら?
公務員だのその組合だのがやってはいけない選挙活動をしているかでしょう。
その責任は誰かおとりになったんですか。
ちゃんと普通の組合活動なら、こんな事しなくてよいでしょう。
自分たちがルールを守ってないのを恥も外聞もなく・・・。
少しは恥を知ればいいのに。

投稿: | 2012年2月18日 (土) 14時06分

給料が安いとか、割りに合わないって思えば、辞めれば良いだけでしょ。
公務員以外はみんなそうしてる。
社長が横暴で気に食わないから辞める、そんな話どこにでも転がってるよ。
未来の職員とか言ってるけど、割りに合わない仕事だったら誰も応募しないし、何を守りたいの?って話だよ。
需要と供給の問題、応募がたくさん来るってことは、それだけ無駄な税金を使っているってこと。
公務員の人達って考えてることがおかしいことを自分でわかってない。
給料を1円でも高くして欲しいことだけに拘ってるようにしか見えないね。

投稿: | 2012年2月18日 (土) 14時16分

 私は労組の言い分が正しいと思います。沖縄防衛局長のような地位利用の政治的行為は禁じるべきですが、公務員も主権者として、私人として政治活動の自由があるべきですし、法令・判例でもかなり認められています。また公務員にも労働基本権はもともと完全にあったのが、主に治安上の理由でマッカーサー書簡が一方的に制限し、それを日本の保守勢力が法制化したのです。
 橋下市長のしていることは、土足で家に上がってきて刃物をちらつかせながら、日記や来信を見せろ、住所録や家計簿を見せろというようなことだと思います。 橋下氏は権力欲、支配欲の固まりで、自分の意志が法律だと勘違いしているのではないか。法治意識、人権感覚は特高警察なみではないでしょうか。法律知識も疑わしい。

投稿: | 2012年2月18日 (土) 15時35分

かつて小泉が郵政民営化だと声高に叫び自民党が圧勝した選挙があった。。。。。。
国民はそうだと民意の声を上げ圧勝した。。。。。。
でもその後今の現実を生む法律がいろいろ施行された。。。。。。
最たるものが派遣労働の緩和だ。。。。。。
それにより労働者は分断された。。。。。。

そしてバブルの頃には見向きもしなかった公務員の給料にいま白羽の矢を当てている。。。。。。。
同期から見下され馬鹿だと言われながらも住民のためにがっばってきた自負で補ってきたものだ。。。。。。。

それが橋下登場でおかしなことに。。。。。。。
なぜ今は民意だからと貰い過ぎだと平然と言う。。。。。。。

なんかおかしくはないか?
すべて民営されれば君らは納得するのか?

でもアウトソーシングの結果がずさんなことは情報管理で明らかになっっているのに。。。。。。

住民情報が漏れた事案はアウトソーシングがすべてだと。。。。。。。

民間の守秘義務はどこまでが大丈夫?
やっぱ社長?
じゃあそれ以外は無視できるんやろうね~!!

投稿: | 2012年2月18日 (土) 23時55分

【組織(会社)において長が決めた事、これを従うのは当たり前です。】

こんな考え方の人、ほんまに多なった。これがあかんのですよ。
そりゃ通常業務については、それが当たり前ですわ。
しかも組織的にも法的にも、役所いう所は下が上に物を言いにくい
部下が上司になかなか逆らえん構図になってますねんで。

もし組織の長が違法行為を指示したら、アンタは従うんでっか?
社長が違法行為を指示しても、それがわからんタイプかもなあ。

独裁者や犯罪者を生み出すのは、こんな思想からでっせ。
その上公務員は労働三権もずっと剥奪されとりますねんで。
正規雇用としては給与もとっくの昔に民間以下になってるし、
労働三権返せといいたいですわ。そんな事も知らんのでしょうな。

投稿: | 2012年2月19日 (日) 02時33分

血税使って平松グッズ作って配布してたんだよね~?
この一点だけでもアウトでしょ。
恥を知れ!

投稿: | 2012年2月19日 (日) 19時57分

血税使って平松グッズ作って配布してた?

こんな事、知らんがな。平松さんに言うてくれよ。

投稿: | 2012年2月19日 (日) 20時35分

 違法な命令に従えば自己責任を問われて罰せられる、それが第二次大戦での教訓です。命令に従った(従わざるをえなかった)だけの兵士や下級将校が捕虜殺害、ユダヤ人殺害などの罪で多数処刑されました。(BC級戦犯、「私は貝になりたい」もその一例)。
 業務命令だからといって盲目的に命令に従えば、自己責任を問われます。社長であれ市長であれ、自衛隊の司令官であろうが違法、不当な命令に従っては同罪になり処刑されます。それが第2次大戦の教訓でした。
 橋下市長の今度の業務命令は、憲法違反ですから従う必要はありません。皆で一致して拒否しましょう。
 彼がこういう命令を出しつづけるならば、市職員も含む市民は主権者として、憲法を無視する市長は市長の資格がないという理由でリコールする必要があります。市長は公僕で、市長よりも市民(市職員を含む)=主権者が主役です。怖れてはなりません。   

投稿: | 2012年2月19日 (日) 22時29分

世間は税金使って~とか言ってますが、それを言ってる人たちはちゃんとルールを守ってるのですか?血税を使って作った信号を無視して道路を横断したり、血税を使って駐輪場を造っても違法駐輪したり・・・だいたい、そんな基本的なことも守れてない人達にそんなこと言う資格は無いと思いますよ。確かに、組合にも悪いところはあると思います。それは認めます。が、基本的なルールも守れないやつが世の中多すぎます。

投稿: | 2012年2月19日 (日) 22時34分

今回の市長の発言、行動は公務員に対してですが、これが国政に出て、国民にむいたとき、その時気づいても遅いんです。絶対後悔しますよ。今は国民の人気取りのためデタラメ言ってますが・・・
もう、気づいた方はたくさんいるはずです。

投稿: | 2012年2月19日 (日) 22時40分

今回のアンケート内容を精査すると、組合員だけを標的にしたものではなく、一般市民をも監視対象にしていることがわかります。

橋下徹氏は、国政を視野に入れていることを公言している人物です。
大阪は、彼にとって通過点に過ぎません。

彼の本音が、今回のアンケート内容から透けて見えます。

アンケート内容が、なぜ憲法違反なのか?
理解しやすいように訴えた(つもりの)動画を作成し、YouTubeにアップロードしました。

ここで無批判に橋下徹氏を持ち上げる人は、一度視聴してください。
何が問題なのか、理解できるはずです。

橋下徹「労使関係に関する職員のアンケート調査」思想調査の問題点 前編
http://www.youtube.com/watch?v=JPlnb39Gk3Q&feature=plcp&context=C3dab81fUDOEgsToPDskKgC3bS0cbboSArSAEFlkqb

橋下徹「労使関係に関する職員のアンケート調査」思想調査の問題点 中編
http://www.youtube.com/watch?v=H_R_J2p4Bwk&feature=plcp&context=C3486652UDOEgsToPDskJgnkza0b6fTJ2Y39qMwauo

後編は、現在製作中です。

投稿: sutekome | 2012年2月20日 (月) 00時59分

すみません。
上に記載したYouTubeの動画URLが長すぎました。
上記でも視聴できますが、下のURLのほうがコピー&ペーストしやすいので、こちらをお勧めします。

橋下徹「労使関係に関する職員のアンケート調査」思想調査の問題点 前編
http://www.youtube.com/watch?v=JPlnb39Gk3Q

橋下徹「労使関係に関する職員のアンケート調査」思想調査の問題点 中編
http://www.youtube.com/watch?v=H_R_J2p4Bwk

投稿: sutekome | 2012年2月20日 (月) 01時15分

動画にする意味が全く無い内容ですね。
何が問題か理解できるという以前の気がします。
20分も30分も掛けてこんな動画を見る人なんかいませんよ!
作るなら、もっとわかりやすく作ってください。

投稿: | 2012年2月20日 (月) 10時14分

視野狭窄なご意見、ありがとうございます。

まずは、より多くの人に見てもらえる手段の一つとして動画にすることを考え付きました。

言葉を省けば誤解が生じます。

忙しい合間を縫いながらですが、とにかく急いで作ることを心がけた結果、あの形式になりました。

もっと図解入りの動画向きの素材を作って作成すれば、万人に理解しやすい動画ができると思いますし、作りたいとも思いますが、残念ながら才能の問題なのか私には難しい課題です。

最初に戻りますが、
>意味が全く無い
とは思っていません。

必要があると思ったから行動に移しました。
視聴は任意です。
視聴を無理強いしているわけではありません。

とはいうものの…。
>作るなら、もっとわかりやすく作ってください。
というご指摘はごもっともです。

動画作成の仕方を勉強します。
ご意見、ありがとうございました。

投稿: sutekome | 2012年2月20日 (月) 15時09分

市長なんやから、とりあえず市を良うしてくれ。
国会議員なんか市長なんか、最近全然わからへん。
労働組合も市長に市の仕事をやらさんかいな。
大阪市の市長なんか国会議員なんかわからんやんけ。
大阪市の長なんやから大阪市さっさとなんとかせえ。
府の借金増やした人やから不安でしゃあないわ。
わしは今の市長好かんし支持せんかったから
前より悪なったらかないませんねんわ。ほんまの話。

投稿: | 2012年2月20日 (月) 17時23分

橋下市長、自爆テロ失敗!

労働法に詳しい、弁トモ皆無なのが、ばれちゃった。

また、最高裁まで争ってね。
間違いなく負けるけど!

投稿: ツルりん | 2012年2月21日 (火) 16時05分

 「民間会社なら社長が従業員の思想調査をしてもあたり前」「上司が職員のことを調べて当然」「公務員だからといって許されない」などの意見を見て、私は大変驚きました。知り合いの会社社長さんに話をしましたら、彼曰く、「民間ではあんなことはできない。コンプライアンスに反することになる。」と明快でした。橋下さんは弁護士であり、特別顧問の野村さんは中央大学大学院教授で企業コンプライアンス(法令順守)や内部告発問題の専門家だとのことです。こうした思想調査や組合攻撃は民間でもやってはいけない事ではないでしょうか。
 また私は公務員と民間労働者はその仕事の内容が全く違うと思います。私も自治体職員でしたが、就職が決まり辞令をもらう前に宣誓書に署名しました。公務員は服務の宣誓として、憲法尊重擁護義務と全体の奉仕者として民主的に職務に専念するという「宣誓書」に署名捺印して初めて公務員としての仕事ができるのです。それは近代憲法の原則である「立憲主義」から、憲法は「国民の国家に対する命令書」だから、天皇、内閣総理大臣、首長だけでなく権力の一翼を担う一般公務員も憲法99条の規定で憲法を尊重し擁護する義務を負わされているのです。これは、政府や自治体の長、上司が憲法に反するような法令を定め、命令を発した場合には、公務員は国民、住民を守るために、意見を表明し、拒否することもできるというものだと思います。ですから大阪市役所の職員の方々は、宣誓書の精神を発揮して橋下市長に意見を述べ、拒否することができるのです。また個人としてはなかなか困難なことでも労働組合に入り、団結の力でそうしたことを実践することを憲法は公務員にも認めているのです。
 極めて残念なことに、大阪市役所には、特定政党支持や労使協調をすすめ、住民全体の奉仕者としての公務員のあり方を否定するような運動をすすめてきた自治労によって住民のみなさんが問題にするような不祥事などが頻発してきました。
 やはり労働組合は、当局・資本からの独立、政党からの独立、一致する要求にもとづく行動の統一という三原則を堅持すること、そして公務員の組合は、宣誓書のとおり、憲法の立ち場から住民全体の奉仕者にふさわしく仕事もすすめ、住民の方々と力を合わせて民主的で住民本位の市役所を創るために奮闘することが重要です。自治労連大阪市労組のみなさんは、自治労連を作ってきた歴史や皆さん自身が作り上げてきた運動に確信をもって、是非頑張ってほしいと思っています。
 

投稿: 田中 | 2012年2月21日 (火) 18時28分

橋下さんって、「大阪市」の市長さんなんだよね?

とりあえず「大阪市」をよくしてくれるんだよね?

投稿: | 2012年2月22日 (水) 02時43分

アンケート調査を実施するはめになった原因は?
組合はすべてを明らかにする立場にあります。
潔白であればアンケートに、真意を回答できるはず!
ま、作り話報告も得意でしょうけど…

投稿: 平井 | 2012年2月22日 (水) 16時58分

「やましいことがないなら隠さずに全部出せ」
と言うのは、正論に見えて実は非常に危険な論理。

権力側にそれを許すと、いくらでも範囲を拡大してくる。

警察の職務質問とか任意同行を考えてみるといい。

投稿: | 2012年2月22日 (水) 17時08分

組合ありて、企業なし。組合ありて国家なし。世界の動きに背を向けた大阪市労組。日本一の恥知らず集団。それにしても、異常な組合員による書き込み?異常エリア大阪。橋本市長、大阪市の正常化の為に更なる努力を全国民が応援しています。

投稿: | 2012年2月22日 (水) 21時57分

>橋本市長、大阪市の正常化の為に更なる努力を全国民が応援しています。

そうか!
じゃあ国政に進出した彼が自分の意に沿わないと国民の思想調査やメール調査を主張しても支持するんだな。

そんな世の中はごめんだ!!

投稿: | 2012年2月23日 (木) 00時48分

危ない人物じゃないかな。もう化けの皮剥がれてきてるでしょ。

しかし思い通りにならないと、とことんキレるよな。この人って。

投稿: | 2012年2月23日 (木) 09時53分

コメントを読んでコメントする気持ちになりました。
冷静な見方、議論が交わされるべきです。
民間の例を出される方がおられますが、社長命令に疑義を持った時に、社長に睨まれることになるが社長問題ですと言うのが労働組合の役割だと思いますが、日本では長いものに巻かれろと労働組合までも社長命令は絶対と従う。このホームページを運営している大阪市労組は社長(市長)に睨まれることになっても問題を指摘していること自身が重要。大阪市労組ガンバレと言いたい。
そして、コメントを書かれた皆さんに問いたい。調査は現行法に明確に違反しているかどうかを問題にすべき。明確に違反しているのであれば、誰が行おうと問題である。違法でない調査であれば文句を言っている組合がおかしいということではないかと思う。
しかし、今回の調査はどう見ても法律違反が明確ではないかと私は思う。
この点かも、大阪市労組ガンバレとエールを送る。

投稿: | 2012年2月23日 (木) 10時07分

色々意見ありますが、あくまでこのブログは
労働組合側が作ったものであり、存在を
知っておりかつ、このブログに執着するのは
直接利害が関係する組合寄りの人に多いのは
間違いないです。

それから、ご存知と思いますがブログのコメントは
同一人物が複数人を装って書き込みしてる可能性は
十分ありますのでお忘れなく。

ただ、検索エンジンからも見つけられるせいか
一般の人の書き込みも多いようですね。

ブログの存在を知ってる身内よりのコメントを想定
してたのかもしれませんが、予想外の事態に組合
寄りの方が火消ししてる様子は大変そうで本当に
お疲れ様です。

投稿: | 2012年2月23日 (木) 12時10分

【予想外の事態】

教えてあげましょうか。今の市長さんは知事時代、
都合悪くなると自分のメールは全て削除していましたよ。
予想外だったでしょう。お疲れ様です。

投稿: | 2012年2月23日 (木) 14時42分

3部作で製作していた動画の最終編をアップロードしました。

橋下徹「労使関係に関する職員のアンケート調査」思想調査の問題点 後編
http://www.youtube.com/watch?v=c1iyzonw2dQ

この問題に関して、ネット上のさまざまな発言を資料として集めましたが
集約してみると、ある傾向が見えてきました。

それは、橋下徹氏を支持する意見の大半が、「既得権益を叩く」という表面上の手法に酔いしれており、その先にある本質的な問題が見えていないと言うことです。
私は、そこに着眼し、今回の動画を作りました。

橋下徹氏を支持する意見の多くに、2ちゃんねるやYahoo!コメント欄で書き込まれる誹謗中傷との共通項が見出されることは、着目すべき点だと思いました。
一例として、橋下徹氏に反対する意見に対して、思い込みによる仮想敵と決め付けるやり方があります。

彼らは、表面上は理屈を言いますが、本心は誰かを叩くこと"だけ"が目的なのでは?
そう思わざるを得ない書き込みが多数存在します。

私には、橋下徹氏がこのような人々の存在を計算高く上手く利用しているように感じられて仕方ありません。

投稿: sutekome | 2012年2月23日 (木) 17時44分

旧東ドイツのシュタージ(秘密警察機関)が採った手法

 「反体制的」だと疑われた市民の自白をもとに、さらに多くの人が尋問され、市民同士の疑心暗鬼による恐怖政治が行われました。
 東独解体後、市民の交友関係についての膨大な数の調査票やリストが発見されています。

この調査は「一度権力を握ると、ここまでやるのか」という恐怖感を職員や市民に抱かせ、黙らせる効果を発揮し、すでに私たちの社会を傷つけただろうということです。

今の政治や社会に対するやり場のない不満をもつ多くの人々が存在します。
歴史は、そういう人々の不満や雰囲気を利用して次々と「敵」をつくって攻撃し、権力や支配をほしいままにする政治=ファシズムが台頭する場合があることを教えています。

投稿: sutekome | 2012年2月23日 (木) 17時59分

変な似顔絵まで書いて異様な印象を受けます。公僕なんですから粛々と職務を全うされてはいかがでしょう。

投稿: 東京都民 | 2012年3月 3日 (土) 20時22分

市の労組が選挙期間中に市役所の玄関前で「平松市長に投票してください」というビラを配っていたと聞きました。
明らかに公職選挙法に抵触するとの市側のインタビュー映像も見ました。
このブログにコメントをされている皆様方、このことに付いてのご意見をお聞かせください。

投稿: 大阪府民 | 2012年3月20日 (火) 19時28分

そのアンケートのコピーは公開されてるのか?
公開されているなら、ぜひ見たい。

公開されていないなら、あなたたちのいう「憲法違反」は一面的な見方の可能性もあると思う。

投稿: | 2013年3月25日 (月) 13時50分

動画を見たらアンケートの文言がわかったが
『誘った人』とか『配布した人』の氏名は回答しなくてよい、通報したいが記名式のアンケートで書くのは差しさわりがあるという場合は匿名で通報してもよい
という内容の注意書きがあったように見えたが、この動画を編集した人はその程度の文言すら目に入っていないようだ。
目が悪いのか?

投稿: | 2013年3月25日 (月) 14時04分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 違憲のアンケート項目とは? | トップページ | 市労組レーダー »