« 6月 告知板 | トップページ | ご存じですか? 住民情報に関わる窓口業務の民間委託化 »

2013年6月27日 (木)

創作劇「スタンダップ」 会場満杯!裁判勝利へ大きなステップに

850人が笑いと涙、感動と怒り、共感と賛辞

20130627056月22日、「大阪市思想調査裁判」支援の創作劇「スタンダップ」が西区の市立こども文化センターで上演され、昼夜あわせて850人が会場に足を運び、大成功のうちに幕を閉じました。ご支持、ご支援、ご協力をしていただきましたみなさん、ありがとうございました。

 梅雨のさなかの、雨脚が止んだこの日、開場するまで不安でしたが、昼の部、開演の1時間前から、つぎつぎとチケット片手に来場の人がいっぱい。30分前にはロビーに人があふれました。席は満杯で、立ち見の人も続出のなかで開演。

 劇団「きゅう」のメンバーを中心に、初めての舞台に立つ人たちが、1時間40分熱演、好演、怪演をしました。

 橋下市長の業務命令で行われた憲法違反の「大阪市思想調査アンケート」に対して、3つの家族がそれぞれに悩み、葛藤し、裁判の原告として決断し、立ち上がっていく姿を舞台いっぱいに展開しました。その演技に、会場からは、笑いと涙、共感と賛辞の拍手が終始沸き起こりました。

2013062706

創作劇「スタンダップ」 会場満杯!裁判勝利へ大きなステップに

【 大阪市労組 第422号-2013年6月27日号より 】

|

« 6月 告知板 | トップページ | ご存じですか? 住民情報に関わる窓口業務の民間委託化 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 6月 告知板 | トップページ | ご存じですか? 住民情報に関わる窓口業務の民間委託化 »