« マイナ・保険証の一体化 弊害ばかり認められない | トップページ | 月例給一時金ともに引上げ回答だが要求には程遠い内容 会計年度任用職員、再任用職員も本務職員と同等の取り扱いを求める! »

2022年11月30日 (水)

かがやけ憲法!おおさか総がかり集会開催

2022115

202211611月3日、かがやけ憲法!平和といのちと人権と11・3おおさか総がかり集会が扇町公園で開かれ、3000人の人々が集まりました。

同志社大学院教授の岡野八代さんがゲストスピーチ後、若者ふたりが、憲法ってなんだろう?と岡野さんとトークセッションをしました。仕事や子育ての中で、社会や政治に対して矛盾を感じ、なんとかしたいと思う中で憲法と関わるようになったと話されていました。

その後野党各党から連帯の挨拶がありました。憲法を暮らしの隅々まで生かすため、市民と野党の共闘で憲法を守り抜こうと熱い決意が述べられました。

集会最後に参加者全員で「いかそう憲法」「とめよう大軍拡」のポテッカーを一斉に掲げました。集会後、パレードをして沿道の人々にアピールしました。憲法が生きる社会の実現を目指していきましょう。

かがやけ憲法!おおさか総がかり集会開催
【 大阪市労組 第520号-2022年11月号より 】

 

|

« マイナ・保険証の一体化 弊害ばかり認められない | トップページ | 月例給一時金ともに引上げ回答だが要求には程遠い内容 会計年度任用職員、再任用職員も本務職員と同等の取り扱いを求める! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« マイナ・保険証の一体化 弊害ばかり認められない | トップページ | 月例給一時金ともに引上げ回答だが要求には程遠い内容 会計年度任用職員、再任用職員も本務職員と同等の取り扱いを求める! »