2018年11月27日 (火)

会計年度任用職員制度で働き方はどうなるの?非正規労働者の処遇改善と雇用の安定を

201811272

 11月13日、市労組・市公労共催で「『地方公務員法・地方自冶法の一部改正』で公務労働はどうなるのか?よりよい働き方・身分・労働条件をめざして」の学習会を開催しました。

 学習会に参加した非常勤嘱託職員からは「自分はどうなるのか心配。身分はどうなるの?このまま残れるの?いろいろ知りたい」「どんな制度かなんとなくわかったけど、大阪市がどう考えてやっていこうとしているのか、気になる」などの声があがりました。

 2020年度から導入されるこの制度はいろいろ問題点もありますが、非正規労働者の処遇改善と雇用の安定をめざすことが重要です。

 市労組連は「法改正」による条例・規則改正は労使合意ですすめること、移行については現在働いている非常勤職員の希望者全員を実質的に任用継続すること、不利益変更を行わないこと、必要な財源措置については国に要請すること等を求めています。

 市労組連では制度設計について交渉を始めています。みなさんの声をお寄せください。

201811271

会計年度任用職員制度で働き方はどうなるの?非正規労働者の処遇改善と雇用の安定を

【 大阪市労組 第483号-2018年11月27日号より 】

| | コメント (0)

平和憲法と日本の未来を守り抜こう

 日本国憲法公布72年目の11月3日、扇町公園で「輝け憲法!ともに生きる社会を!11・3おおさか総がかり集会」が開かれ、1万2千人が参加しました。

201811273

 知事選で勝利した沖縄からは、沖縄平和運動センターの山城議長がゲストスピーチし、改憲発議と沖縄・辺野古への米軍新基地建設強行を阻止しようとよびかけました。

 「9条改憲ノー」「東アジアに平和を!」のプラカードを掲げ、改憲発議阻止、安倍政権打倒をアピールし、閉会あいさつでは、「改憲を阻止し、立憲主義を回復するために、市民と野党の共闘の力で国民の声が届く国会と政府を実現しよう。3000万署名を必ず成功させ、平和憲法と日本の未来を守り抜こう」と訴えました。

201811274

平和憲法と日本の未来を守り抜こう

【 大阪市労組 第483号-2018年11月27日号より 】

| | コメント (0)

こどもたちによりよい保育を

201811275

 11月3日、東京・日比谷野外音楽堂で保育大集会が開かれ、全国から保育士・保護者が3000人集まりました。

 待機児解消は急務ですが、国は認可保育所整備や保育士の増員・処遇改善を本気で進めようとはせず、待機児解消や保育士不足を口実に、規制緩和策・企業主導型保育事業の拡充などの市場化政策を進めています。保護者は預けられればどんなところでもいいというわけではありません。求めているのは、公的責任が明確で基準や条件を満たした認可保育所です。

 また、消費税率10%への引き上げと同時に〝幼児教育・保育の無償化〟が予定されていますが、保育所では、幼稚園と公平にするという名目で給食費の実費徴収が検討されています。低所得者や低年齢児ほど負担増となり、保育制度としては明らかに後退です。

 保育の質の向上・安心安全な保育のために、十分な予算を確保し、すべてのこどもが等しく質の高い保育を無償で受けられるようにすることが必要です。

 集会では、国・自治体に向けて、保育・学童保育予算の大幅増額・抜本的な改善を迫ろうとのアピールを採択し、「保育は国の責任で」などコールしながら都内をパレードしました。

こどもたちによりよい保育を

【 大阪市労組 第483号-2018年11月27日号より 】

| | コメント (0)

秋季年末闘争・中央行動で、職場・地域の共同のたたかいを確認

201811276

 11月8日、諸要求の実現をめざし、「18秋季年末闘争11・8中央行動」があり、市労組からも参加しました。改憲阻止、すべての労働者の賃金引き上げをめざし、職場・地域で共同したたたかいを広げようと全国の仲間が集まりました。

201811277

秋季年末闘争・中央行動で、職場・地域の共同のたたかいを確認

【 大阪市労組 第483号-2018年11月27日号より 】

| | コメント (0)

2018年10月30日 (火)

年末一時金について 3.5ヶ月+5万円で申し入れ

大阪市労組は10 月15日に大阪市に対して、年末一時金の申し入れ交渉を行いました。

一時金は、職員の生活実態からみても生活補填金としての性格を強くもっており、使途は、ローン返済や毎月の家計の赤字補填等にあてられているのが実態です。

9年間の賃金カットにより圧迫されてきた生活を回復させるうえでも、一時金に対する職員の期待は非常に大きなものとなっており、要求の趣旨を十分踏まえ、市側としての自主性、主体性を持った検討をおこなうことを強く要請して交渉を終えました。

201810302

年末一時金について 3.5ヶ月+5万円で申し入れ

【 大阪市労組 第482号-2018年10月30日号より 】

| | コメント (0)

秋の憲法大学習会 「海外で戦争する自衛隊」にさせない

10月14日中央区民センターで、大阪憲法会議・共同センター主催の「秋の憲法大学習会」が開かれました。一橋大学名誉教授の渡辺治さんが、安倍9条改憲の危険性と改憲阻止のたたかいについて講演しました。渡辺さんは、憲法が今も生きているからこそ、安倍首相は憲法がじゃまだと考えているし、日本の軍事大国化を完成させるために執念を燃やしていると指摘しました。そして、改憲をはばむ壁(改憲に反対の世論)を感じたから憲法9条2項を残し、憲法に「自衛隊」を書き加えようとしています。それは、9割の国民が支持する、「災害派遣で貢献する自衛隊」ではなく、「海外で戦争する自衛隊」にするためと話されました。

201810303

続きを読む "秋の憲法大学習会 「海外で戦争する自衛隊」にさせない"

| | コメント (0)

ストライクに歓声!市労組秋のボウリング大会

201810304

10月17日、弁天町のボウリング場に新組合員や職場の仲間が集まって、楽しいひと時を過ごしました。

あちこちでストライクやスペアを取るたび歓声があがったり、倒れないピンに悔しがったりと、しばし仕事の疲れを忘れ、熱中したひと時でした。ボウリングの後の懇親会も、仕事や趣味・社会の話で盛りあがりました。


ストライクに歓声!市労組秋のボウリング大会

【 大阪市労組 第482号-2018年10月30日号より 】

| | コメント (0)

憲法を守りいかし、安心して住み続けられる地域をつくろう ~「第14回地方自治研究全国集会in高知」に全国から1600人が参加~

10月6日・7日に「第14回地方自治研究全国集会in 高知」が高知市内で開催されました。集会は2年に一度開催され、前回開催後から積み重ねられてきた全国のとりくみや経験を持ち寄り、1日目の全体会、ナイター講座、2日目の分科会が行われました。

権力者の暴走を防ぐために憲法はある

記念講演では、東京新聞社会部記者の望月衣塑子さんから「いま、現場から考える憲法と民主主義」と題して、記者としての活動の経験や現場のリアルな実態が語られました。そして望月さんは「権力が隠そうとすることを明るみにするために、キーマンとなる人に取材を重ねてきた。これまで権力に委縮せずにジャーナリストとして信念を貫いてきた」と話し、「権力者、支配者の暴走を防ぐためには、憲法を守ることが重要です」と訴えました。

続きを読む "憲法を守りいかし、安心して住み続けられる地域をつくろう ~「第14回地方自治研究全国集会in高知」に全国から1600人が参加~"

| | コメント (0)

2018年9月27日 (木)

組合の大切さを話していこう 市労組第57回定期大会を開催

市労組は、9月17日グリーン会館で第57回定期大会を開催し、●自治体破壊をストップさせ、市民の暮らしと安全を守る大阪市政をつくる。●職場・労働条件の改善・向上をめざす。●不当労働行為を許さず、民主主義を守り、憲法が生きる職場・自治体をつくる。職場の要求を大切に、仲間を増やそう。の4点の柱を中心に、今後のたたかう方針を議論し、決定しました。

201809271

続きを読む "組合の大切さを話していこう 市労組第57回定期大会を開催"

| | コメント (0)

市労組連、市人事委員会に要請 「長時間労働解消」「生計費原則守れ」 まともに暮らせる賃金と職場環境の改善を

 市労組連は、9月11日市人事委員会に対して、人事院勧告が政府、財界の意向を反映した低賃金、長時間労働を容認し、職員の生活向上からかけ離れたものになっていることを指摘したうえで、9月末に予定されている市人事委員会勧告について要請しました。

 内容は、①成績主義による格差拡大の廃止、初任給には別原資での補填を検討すること等、生計費原則にもとづく給与改善を行なうこと、②職場実態を把握し、長時間労働を抜本的に解消するため、正規職員を基本とする必要な要員を配置することとした要請書を提出しました。

 要請行動には、大阪公務共闘、大阪自治労連、衛都連、大阪労連市内地区協議会の代表者も参加し、低迷する大阪経済を活性化するためには、大阪市職員の賃金、労働諸条件の向上が必要との要請書を提出しました。

201809272

続きを読む "市労組連、市人事委員会に要請 「長時間労働解消」「生計費原則守れ」 まともに暮らせる賃金と職場環境の改善を"

| | コメント (0)

より以前の記事一覧